どこでもライオン

This lion is everywhere and nowhere.

楽しいメコン川クルーズ

東南アジアで最長の河川、メコン川は、チベット高原の源流から中国雲南省、ミャンマーとラオスの国境、タイとラオスの国境、カンボジア、ベトナムを通って、南シナ海へと流れる長大な河川です。その全長は約4800kmにも及びます。

そんなメコン川でのクルーズはナショナルジオグラフィックの本『いつかは行きたい一生に一度だけの旅BEST500』でもおすすめされています。

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500 第2版

いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500 第2版

  • 日経ナショナルジオグラフィック社
Amazon

たしかにベトナムのメコン川で川下りをしたら、そこらのディズニーランドが目じゃないくらい楽しかったです。

まず、意外と川が細く流れが早いです。それでもって木々の間をするする抜けていくから、冒険気分が味わえます。座っている木の舟底に過ぎていく水の塊を感じるのが気持ちいいです。そして、明るい景色が最高です! 陽の差し込み方に、地球のすごさを感じます。

水は子犬のように茶色いですが、懸念したどぶ臭さはありません。(天気によるのでしょうか?)空気も思い切り吸えます。とにかく最高に楽しいクルーズでした。

f:id:chappy8:20210217191522j:image

f:id:chappy8:20210217191531j:image

▶︎漕ぐ人の年齢も性別もバラバラです
f:id:chappy8:20210217191534j:image

▶︎言語の問題かもしれませんが、比較的寡黙でにこやかな人が漕いでくれたのもよかったですf:id:chappy8:20210217191518j:image

f:id:chappy8:20210217191526j:image